雲上のヘレンド

先日、映画を観た帰り阪急百貨店ヘレンド展示会を観て来ました。
b0162847_10152589.jpg
b0162847_10154621.jpg
b0162847_1016071.jpg
b0162847_10162523.jpg
b0162847_10164020.jpg
b0162847_1017457.jpg
b0162847_10173453.jpg
b0162847_10192846.jpg

高貴な品々は価格も雲上でした。
[PR]

by t-morino | 2016-05-21 10:25 |

ベイリゾートホテル小豆島夕食

ブログネタに困った時は、食関連で失礼します。
先日泊まった小豆島のホテルでの夕飯です。

備付けのオリーブオイル、岩塩は小豆島産の物が使われており美味しく頂きました。
b0162847_20571811.jpg
b0162847_20574465.jpg
b0162847_20575843.jpg
b0162847_2058968.jpg
b0162847_2058244.jpg
b0162847_20583747.jpg
b0162847_2273380.jpg

[PR]

by t-morino | 2013-03-11 21:03 |

海の幸 魚長

あなご料理の名店、海の幸 魚長さんに行って来ました。

b0162847_12203060.jpg

30cm程のあなご2匹がドドーンと載った「あなご天丼」
食べ応えあります。
b0162847_12201067.jpg

満腹感抜群でこの値段。
b0162847_12302789.jpg


お店の前にある「メゾン あなご」
b0162847_12181764.jpg

ここは、 魚長さんの独身社員寮です。
アナゴの稚魚を「メソ」と言うのですが、
料理人として一流に成長して欲しいと願いを込めて社長さんが名付けたそうです。
『ナニコレ珍百景』(テレビ朝日系)で放送されました。

<同店HPより抜粋>
「海の幸 魚長は、被災された漁業関係の皆様の復興と再生を支援するため、
穴子天丼1杯につき50円を寄付することに致しました。
今後も被災地域の漁協の復興と再生と支援に取組んでまいります。」
[PR]

by t-morino | 2013-02-19 12:00 |

ドミニクドゥーセの店鈴鹿本店

正午になりました。
ここで食べ物の話題をひとつ。

ドミニクドゥーセの店鈴鹿本店に行って来ました。
デパートの催事で購入したという方も多いことでしょう。
本店は三重県鈴鹿市です。

「なぜ鈴鹿に?」
ドミニクドゥーセ氏は鈴鹿サーキットで第1回F1日本グランプリが開催された1987年、
ホンダの招聘により鈴鹿サーキットのシェフとしてフランスから来日し、1992年独立。
b0162847_04241100.jpg

テレビ東京の「TVチャンピオン」でパン職人選手権で2連覇。
フランスでは食文化の最高権威「農事功労賞シュバリエ勲章」を授与されています。

このように書きますと、高そうなイメージのお店ですが、
実はコスパ最高のお店です。

ランチバイキングは飲み物つきでなんと1,280円。
帰りには1Fのショップで使える10%割引券も貰えます。
b0162847_0362854.jpg

パン、タルト、カヌレ等も美味ですが
b0162847_0404316.jpg
b0162847_0411899.jpg

月毎のテーマ別お料理、価値ありです。
b0162847_0405992.jpg

最近太りつつあるのに(現在72Kg)、、、
ついつい食べすぎ腹八分では終われませんでした。
昼から頭も身体も動かず。
[PR]

by t-morino | 2013-02-03 12:00 |

小嘉津


割烹 小嘉津
さんに行って来ました。
数年前秋に行って以来です。
リンク先を食べログとしてますが、平均3.09という数字には?????と驚きました。
でも、点数って単純平均では無いのですね。詳細を見ると、思った通り高得点でした。

場所は↓ですw ANAクラウンの北隣りです。
b0162847_0133751.jpg


旬の素材を生かした薄味の日本料理のお店で
2週間毎にコースの内容(お料理と器)が変わります。

おまかせコースを頂きました。
b0162847_0204658.jpg

b0162847_0242251.jpg
b0162847_0244165.jpg

お料理も素晴らしいですが、器も逸品揃いです。
特に目が釘付けになったのが、極限まで薄く軽いこの京焼。
b0162847_0245871.jpg
b0162847_0251324.jpg
b0162847_0253219.jpg
b0162847_025474.jpg
b0162847_026296.jpg

きんつばも自家製。
b0162847_0261690.jpg

酒匠( さかしょう)である先代のお勧め
b0162847_0215650.jpg


先代のお母様が撮影された写真が飾られてます。
写真も定期的に替えられます。
お名前を出す了承は取り付けてませんので
ここでは触れませんが、二科等でご活躍された方です。
b0162847_02626100.jpg


お勧めは土曜日。
サービスデーとなっており
おまかせコース10,500円(飲物、税、サービス込)とお得です(要・予約)。
[PR]

by t-morino | 2013-01-26 00:00 |

フランス料理とワイン Y’s 

b0162847_1844179.jpg

福島区界隈は飲食店が数多くあるので
同じ店に何回も行くということはあまり無いのですが、
Y’sさんは5、6回目だと思います。

ランチは1メニューでワンプレート+コーヒor紅茶です。
量は少なそうに見えますが、内容が濃いので腹持ちはいいです。
b0162847_18373092.jpg


満席というケースもよくありますのでご注意。
[PR]

by t-morino | 2013-01-17 18:50 |

Japanese Table みち草げんげ

金戒光明寺を後にして京都中心部へ
京都BAL内で買い物して
b0162847_23294014.jpg

(純粋な服飾は2フロワーだけ。「これも時代か」とあらためて驚きました。
デザイナーズ&キャラクターズが大流行し、1982年~84年頃よくウォッチしに通った心斎橋BALは確か2004年閉店。
じじいになったわけです、私も。)

<<本題に戻りまして>>
ちょうど5時頃、もう夜です。
その横にある5時OPENのJapanese Table みち草げんげさんに寄って
「もち豚しゃぶのとろろ鍋」と「産直野菜のせいろ蒸し」のコースを頂いて来ました。

内容
食前酒

極上豆腐

産直野菜のせいろ蒸し
「待って!写真忘れてた。」
慣れないことをするとこうですw
b0162847_23112162.jpg

鯛のカルパッチョ 旬菜サラダ仕立て ラビコットソース
b0162847_23114540.jpg

もち豚しゃぶしゃぶと産直野菜のとろろ鍋◇
b0162847_23123735.jpg

 海老の五色あられ揚げとかぼちゃと玉ねぎのコロッケ
b0162847_2313023.jpg

京手毬鮨
b0162847_23131755.jpg

豆乳ブリュレ

以上でした。
また、季節を変えて行きたいです。

壁面のオブジェ
b0162847_2310462.jpg

[PR]

by t-morino | 2013-01-13 00:00 |

おせち料理

カテゴリに「食」を追加しようと思いつつ、
「いずれ」「また次回から」と先延ばしにしてましたが、
年始ですので追加してみました。
第一弾は「おせち料理」です。

とある割烹料理店主より頂きました。
実家で開けてみてその中身にビックリ。
家庭料理もいいですが、お料理のお客単が1万を超える店の料理はやはり違いますね。
目を楽しませ
その香りは鼻腔をくすぐり
食感、味は舌を喜ばせます。
b0162847_23565394.jpg

五感で楽しませて頂きました。
ご馳走様でした。
[PR]

by t-morino | 2013-01-02 12:00 |